二の腕ダイエットはラップが効果的?※ラップ巻きやってみた

二の腕の脂肪をなんとかしたい、という女性は多いのではないでしょうか。夏はノースリーブ、冬もブラウスのデザインによっては細身の袖もあるので、二の腕の太さが目立ってしまう事があります。そこで、二の腕を細くする方法として、ラップを巻く方法を思い出した方もいるのではないでしょうか。特に平成前半に流行し、そのまま二の腕に巻いたり、発汗ジェルを塗ってから巻く事もありました。しかし実はこの方法は、脂肪を燃焼するというより、汗をかいてむくみを取る目的に近いものです。ダイエットというより、サウナに近い効果です。ですから、むくみが気になる水分太りのタイプには効果的ですが、皮下脂肪や内臓脂肪など脂肪太りのタイプは、運動や食事でダイエットした方が効果的です。ご自身がどちらのタイプかわからない場合は、体脂肪計で脂肪率を計測してみると良いでしょう。しかし全身をスリムにしたい場合は、やはり運動と食事によるダイエットが効果的です。ダイエット中のサポートとして、ラップを巻いてエクササイズをすれば、より気になる部分の汗を出して、むくみも取れやすくなるでしょう。むくみが酷い人は、塩分の過剰摂取に注意が必要です。ラップを巻くなどサウナ効果がある方法を行う時は、老廃物を汗として排出出来るよう、水分も適宜摂取しましょう。むくみが気になる二の腕を引き締めるなら、ラップは日用品ですから、高額なサロンに通うより試しすいと言えます。ただし敏感肌の人は、長時間ラップを巻いたままだったり、何かを塗ってから巻くと痒みを引き起こす事があります。特に塩は注意です。敏感肌の人は、素肌の上に巻いて短時間から初めてみると良いでしょう。

二の腕を細くしたい方はコチラ!


>>二の腕を細く美しくする成功術


読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪