二の腕ダイエット※筋肉質・筋肉太りタイプの痩せ方決定版!

二の腕はたるみが起きてしまいやすい部位です。
しかし、二の腕のたるみをなくそうと頑張って腕立て伏せなどをすると今度は筋肉質になってしまう可能性があるため、上手に二の腕ダイエットをすることは実はとても難しいのです。
筋肉質にならずにたるみだけを落とすためには、少しダイエットの方法に工夫が必要です。
まず気をつけたいのが、あまりハードなトレーニングにならないようにすることです。ハードなトレーニングは、確かに二の腕ダイエットに大きな効果を与えますが、その一方で筋肉質になってしまいやすいからです。
そこで行いたいのが、手の平で机を押すダイエットです。
まず軽く肘を曲げた状態で両手を机の上に置きます。その姿勢から机を下に押すようにすると、二の腕部分の筋肉が使われているのが分かるはずです。
この方法は座っていても出来るので、仕事中や授業中などのちょっとした空き時間でも取りいれやすいはずです。座ってする時には机を斜め下に押すようなイメージで行うとよいでしょう。
また他にも、椅子に浅く腰掛け、お尻の後ろに両手を置いた姿勢から、お尻を軽く浮かせるイメージで椅子を手で押すというダイエット方法もあります。
どちらの方法も押した状態で数秒間キープして、5回を1セットで一日3セットほど行うことで二の腕の脂肪を落としていくことが出来ます。
ただし、これらは筋肉質にならないための軽いトレーニングですので、効果がゆっくり現れることを理解して、あまり焦らず最低でも3か月程度継続するようにしましょう。

二の腕を細くしたい方はコチラ!


>>二の腕を細く美しくする成功術


読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪